英会話についてのWebサイト「英会話を上達させる」

ただ、これでもデメリットはあります。耳から聞くので、今後は書くのが大変になります。英語のスペルは、耳から聞いた音のままスペリングすれば良いというものではありませんよね。
そのため、いざ書いてみとうと思っても、書けない場合が多々あります。ただ、こんなときのためにも、耳から学ぶ方法と、日本の勉強方法の両方を同時にすることで、両方が上手く上達するのではないでしょうか。