英会話は「英会話を上達させる」のみんなで学ぶ

グループレッスンの良いところ

駅前や、学校前に設置されている「英会話学校」。日本でも積極的に国際交流の場も増えつつあり、英会話学校に通いながら、英語を学ぶ人も多数いるのではないでしょうか。英会話レッスンのスタイルとして「個人レッスン」と「グループレッスン」があります。ここでは主に「グルームレッスン」について説明していきます。

まず、はじめに「グループレッスン」という方法は、どんなものか分かりますか。初めて英語を習う人や、英語に慣れていない人は少し難しい方法ではないでしょうか。グループレッスンというのは、少なくとも2人以上で行い、集団で1人の講師と一緒に同じ部屋で行う授業内容です。同じ教室に他の人がいると、みんなで英語のゲームや、一人ひとりと日常会話も英語で出来、日ごろから英単語を覚えられることにもつながります。

グループレッスンのメリットとしては「個人レッスンより低価格で受けられる」「周囲とのコミュニケーションが図れる」「他の人の発音が聞けるので勉強になる」「自分より熱意がある人ややる気のある人がいると、自分も頑張れる意欲がわいてくる」「一人休んだからといって、個人よりも講師たちに迷惑がかからない」「人前で話すきっかけが増えるので、自信を持って話せるようになる、克服できる」「自分と同じレベルの人が集まっているので、難しいことがあってもお互いに聞きだせる」「自分と違う意見や発言が聞ける」など、グループレッスンならではのメリットがたくさんあります。

デメリットも考えなければならない

しかし良い点だけではありません。その点、デメリットとしては「自分のだけのペースで授業を進められないので、時間がもったいない」「本当は分かっていないのに分かっているふりをし、周囲に合わせてしまう」「分からないところがあっても周囲との協調性もあるのでなかなか聞きにくい」「重点的に学びたいところがあっても周囲に合わせなければならない」「休んだときは、他の日を代用として違う人たちとレッスンを行わなければならない」という点もあります。個人を選ぶのか、グループを選ぶのかはあなた次第です。.

英会話は「楽しい」という気持ちがあれば、それだけで自然と積極的に話せることも出来るような気がします。